読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apple In

Apple関連のネタやアプリなどを分かりやすく解説しています♪ Mac初心者さんもどうぞ御覧ください♪

MENU

Mac OS X El Capitan(エル・キャピタン)のパブリックベータ版を試してみるか

Mac OS X

Mac OS X 「El Capitan(エル・キャピタン)」のパブリックベータ版が間もなく発表される

 

デベロッパー向けは6月9日のWWDC2015で公開されている
パブリックベータ版の申し込みができるというので、早速、申し込みを行った

同時にiOS9もアップデートが行えそうなのでそちらも試してみたい

 

今回のアップデートはOS X10.11と差分アップデートではないので多くの変更点がある


新機能が多くあるのだが、何よりパフォーマンスの向上を期待したい

ここから申し込みできます(インストールは自己責任でお願いします)

 

METAL

それはグラフィックスAPIの「Metal」です


これにより、OpenCLのパワーとOpenGLのグラフィックパフォーマンスを統合させ,レンダリングスピードを50%以上改善したとのこと

 

このAPIによりゲームのグラフィック速度は8倍になり,DrawCallは10倍になっているという

 



パワーのかかるソフトウェアの処理能力がアップしている

他にもアプリ起動の速さが1.4倍、アプリの切り替えが2倍、メール表示が2倍、PDFプレビューが4倍など、キビキビと動作するようになった

 

Split View

 

画面分割表示機能が追加された


画面を半分にして使用でき、半分にブラウザ、残りにテキストなどを開くことができるので、ブログサイト作成時やメールとブラウザなどを分けて表示し、画面が便利に使えるということです


「Windowsには、前からあったじゃないか」という野暮ったいことは言わぬようにww

 

Mission Control

 

 

今までのミッションコントロールも使い勝手は良かったが、視認性があまり良くはなかったが、今回はより見やすくなっている

より便利に使えそうな気がする

 

その他の機能として

Spot Light

 

Mail

Memo

Photos

Safari

Maps

Font

 

などなど、数多くの変更がある
一見大きな変化がないように感じるが、実は数多くの変更点があるということですね


通常使用のストレスがなく使用できるということが一番重要なので、そこが改善されていくということにおいて、楽しみなアップグレードだと思う

 

 

iPhone修理のグッドモバイル