読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apple In

Apple関連のネタやアプリなどを分かりやすく解説しています♪ Mac初心者さんもどうぞ御覧ください♪

MENU

iPhone7に256GB?気になるたった1つのこと

iPhone

iPhone7は6月13日(日本時間は14日)にWWDC 2016で発表されることだろう。

新型MacBook Proや5KのThunderboltディスプレイなどが発表されるという噂です。

iPhone7のスペックや外観はいろいろなメディアなどが予想をしている。

 

カメラはiPhone7Puls(Pro?)などはデュアルカメラのためメモリも3GBというウワサもある。

 

しかし・・・・・気になるところが1つある。

それはストレージが256GBのモデルが登場するかもしれないということです。

 

一気に16GBと64GBを廃し,32GB,128GB,256GBのラインアップになるかもしれないという。

 

これはヘビーユーザーにはたまらない魅力ですが,やはり気になる・・・

 

何が気になるのか

ストレージが256GBということは写真や動画をバンバン保存できるということです。

 

アプリやゲームなどで肥大化したデータも安心して楽しめるということです。

 

容量を気にせず写真を保存し,動画を保存できるなんてステキと思っていますよね。

 

いや,ステキなんですよ。

 

では何が気になるのかということですが,それはバックアップです。

 

まずiPhoneはMacやPCと違って多くの方が,ほぼ2年サイクルで交換します。

また,普段から身につけているため,ガラスの破損や水没などで修理・交換のリスクが一般のMacBookやノートPC,iPadやタブレットに比べて高いものです。

 

あなたは修理や交換となった場合どうしますか?

 

バックアップは必要

iPhoneを修理・交換に出した場合,まっさらの初期化されたiPhoneが戻ってきます。

修理・交換の際は必ずバックアップが必要になります。

 

今までの16GB,32GBくらいなら「仕方ない」と言えてた方も多いでしょうが,256GBとなると,チョットしたパソコンデータと変わりません。

 

それを「仕方ない」と諦められません。

 

だからバックアップは必要です。

 

じゃ,バックアップの方法はどんな方法があるのかということですが,これは2つです。

 

iCloudにバックアップを取るか,PCでiTunesでバックアップを取るかです。

 

バックアップに必要なストレージ

まず,iCloudバックアップですが,Appleが無償で提供してくれているストレージは5GBです。

 

これは最初から無理ですね。

今の64GBのiPhoneでも5GBでは容量不足ですので,多くの方は有料で月々130円の50GBプランに変更されています。

 

しかし,256GBとなると50GBくらいではどうしようもありませんね。

その次のプランは月々400円の200GBプランです。

これでも容量オーバーしていたら次は一気に月々1,300円の1TBプランです。

 

1TBってパソコンの領域ですよね。

 

次にパソコンですが,これはiTunesでしっかり取ることが出来ます。

しかし!最近のノートPCはSSDを採用していて,128GB〜256GBくらいのものが主流です。

そうなると,こちらでもバックアップが出来ない可能性もあります。

 

iPhoneのバックアップだけでPCの容量不足に陥ることがありますので,くれぐれもご注意下さい。

 

ノートPCやMacBook利用する方も外付けHDDなどは必要になりますね。

 

 

【アイ・オー・データ機器】USB 3.0/2.0対応 Gセンサー搭載耐衝撃ポータブルHDD ブラック 2TB

 

また,最近はiPhoneで事足りるのでPCを触らないという方も増えています。

こまめにバックアップを行っておかないと,いざという時に困ってしまいます。

 

iTunesのアップデートなども行わなければいけませんので,たまにはPCを覗いてみなくてはいけません。

まとめとして

iPhone7で256GBモデルが発売されたからと言って飛びつかないようにしましょう。

バックアップが取れる環境を確認した上で購入すべきと思います。

 

iCloudのストレージが月々500円程度で500GBくらいあればいいのですが,1,300円はきついですよね。

でも,iPhoneで256GBを持つということは,そういうことなんです。

 

PCも外付けHDDが必要になります。

その時はPCのバックアップもできるように2TBくらいのモノを揃えておくべきでしょう。

また,iTunesのバックアップは定期的に行っておきましょう。

面倒くさいと思う方はiPhone 256GBを持たないほうが無難です。

これも,iPhoneで256GBを持つということは,そういうことなんです2。