Apple In

Apple関連のネタやアプリなどを分かりやすく解説しています♪ Mac初心者さんもどうぞ御覧ください♪

MENU

Mac整備済製品はお買い得なのか?

Mac整備済製品のMacBook Airを購入しました。

新型MacBook Proを期待したが,Thunderbolt 3(USB-C)ポートを考えると今回は控えようと思っている時,Mac整備済製品を見ていると2016年4月モデル通常価格の約15%オフで出ていたので,これは「買い」と考え,購入しました。

 Macは5年過ぎると・・・・

Macに限らずですが,デジタル製品のサポートは5年以内というものが多いんです。

Appleは5年経過するとヴィンテージ製品,7年過ぎるとオブソリート製品となり有償の電話サポートや修理対応ができなくなります。

 

support.apple.com

 

と,いうことはせっかくAppleで購入する製品なので,年式が新しいに越したことはないです。

 

2012年の整備済品Macでも1年間はAppleの保証がつきますが,2017年にはヴィンテージ品になってしまいます。

 

 【オンラインMac買取ストア】

 

Mac整備済製品

 


こちらで確認していただければよいのですが,毎日のように入れ替わっています。

 

www.apple.com


MacBook Pro 13インチが¥92,000で出ているといっても2012年モデルならばそんなものかと感じます。

もちろん,2012年モデルあたりでも,Appleが販売しているだけあって,きれいに整備した状態であることは間違いないです。

 

しかし,デジタル製品は製造年度が新しいほうが良いに決まっています。

購入を検討するのなら,せいぜい2014年モデルまでではないでしょうか。

 

MacBook Air 2016年4月モデル

 

2015年3月モデルも84,000円です。2016年4月モデルも84,000円です。

同じもので1年年式が違っても同価格です。

それだけに2016年4月モデルは出物だったと思います。

 

箱もきっちりしているし,製品を取り出すとまるで新品のようです。

電源を入れると・・・おぉ,新品(のよう)です。

 

半年の期間が経過していますが,問題なしです。

しかも,1年間のAppleのサポートが付いていますし,AppleCareにも加入(今回は入っていませんが・・・)できる。

 

仮に家電量販店で安く購入する事ができるのは,展示品であったり,製造から2年以上経っていたりする,いわゆるB品(失礼)になります。

 

以前,展示品を購入したことがあります。製品に問題はないのですが,1年保証もないというものでした。

 

これを考えればAppleの整備済み品はオススメできる,お買い得品と考えていいでしょうが,購入時には「年式の新しいもの」を買う!ということでしょう。

 故障・壊れたMacの高額買取は【オンラインMac買取ストア】