Apple In

Apple関連のネタやアプリなどを分かりやすく解説しています♪ Mac初心者さんもどうぞ御覧ください♪

MENU

Apple IDはGmailやYahoo!メールなどのフリーメールで設定する

Apple ID携帯(キャリア)メールインターネットプロバイダー(以下ISP)メールを利用している方多いのではないでしょうか。

また,@icloud(me,mac).comを使用している方も多いと思いますが,一番ベストはGmailやYahoo!メールなどのフリーメールなんです。

 Apple IDってどんなメアドを使っていますか?

iPhoneを使っていて「Macいいよねぇ〜」というノリで,初めてMacを購入した人も多いと思います。

その場合,Apple IDを設定する場合iPhoneで利用しているApple IDを使用する人が大多数だと思います。

もちろん,Macから初めてApple製品を利用し始めた方はいらっしゃるとは思います。

また,今までWindowsを使用していてiTunesでApple IDを利用しており,今回Macへ転向したという人もいるので,すべてがすべてではないのでしょうけれど・・・

しかしもし,キャリアメールをApple IDに設定している人は注意が必要です。

 

ISPのメアドをApple IDにしている方もいますが,これも注意が必要です。

 

それはiPhoneの機種変した時にキャリアを変更したり,ISPを変更するために解約したりすると元も子もなくなります。

Apple IDを変更しようとして解約したキャリアメールやISPメールが受信できない場合,かなり手間がかかって大変です。

 

Apple IDについて 

Apple IDはアカウント名は受信ができるメールアドレスと,パスワードは自分で英数字8文字以上,1文字は大文字で設定したものです。


例えば

 Apple ID:hogehoge@***.com

 パスワード:Abcd1234

のようなものです。

Apple IDはAppleの提供しているサービスを利用する時に使用するIDです。

 

App StoreやiTunes Store,iCloudなどですが,その他にも数多くありますので下記にて確認してください。

support.apple.com

 

 

Apple IDは各サービスと関連付いています

 

Apple IDはAppleの各サービス共通で利用できるとても便利なものです。

1人1つあれば良いわけですが,逆に2つも3つも(作ろうと思えば作れます)持っているということは混乱を招いてしまうということです。

 

別のApple IDを作成すると今まで使用していたApple IDで利用していたサービスや各Storeで購入・ダウンロードしたものは利用できません。

 

つまり,Appleのサービスやアプリ,楽曲ダウンロードなどは1つのApple IDに関連(紐)付いているということです。

 

Apple IDに適したメアドは?

Apple IDを設定するのに一番ベストなメアドは,GoogleやYahoo!などのフリーなインターネットメールです。

 

これなら機種変や通信会社変更に関係なく,メアドとパスワードさえ忘れなければ,ずっと利用できます。

もちろん@icloud(me,mac).comでも問題ありませんが,このメアドは一度Apple IDに設定すると変更できません

 

icloud.comのメアドは「修復用メールアドレス」にも使用しないほうが良いです。

 

「修復用メールアドレス」はパスワードを忘れた場合にリセットを行う時,設定したメアドにリセット案内が届きます。

@icloud(me,mac).comを修復用に設定している場合,そもそも受信するためのパスワードが不明なわけなので使用しないほうが良いのです。

「修復用メールアドレス」もフリーメールが良いでしょう。

その理由は,ブラウザ上でメールを確認できるので,どこにいてもブラウザが開ける状態なら受信できるということです。

@icloud(me,mac).comをApple IDに設定している方は「修復用メールアドレス」は必ずフリーメールで設定しておきましょう。

 

@icloud.com,@me.com, @mac.comって

Appleが提供しているメールアドレスとして,今は@icloud.comとなっています。

しかし,2012年夏前まではMobileMeというサービスでした。

その時取得した方は@me.comとなっています。

また,2008年以前に取得した方は@mac.comとなっています。

これらはどれも同じものです。

以前me.comで取得していた方で,icloud.comも持っている方へはどちらのメアドでも届くようになっています。

 

Apple IDを作成する

Apple IDを作成する方法は下記にてご確認ください。

 

applein.hatenablog.com

 

記事は無料で作成する場合の方法です。

 

iPhoneや他のApple製品も使用しておらず,Macで初めてApple IDを作成するという場合,App Storeからは作成できません

iTunes Storeで作成してください。

iTunesを起動し上のメニューバー>アカウント>新規アカウントを作成
から行ってください。

 

まとめとして

もし,キャリアメールやISPメールをApple IDにしている方は早めに変更したほうが良いでしょう。

 

まず,iPhone他AppleのデバイスでApple IDでサインインしているものがあればサインアウトしておきましょう。


iPhoneならiTunes&APP StoreやiCloud,FaceTime etc...

Apple IDの変更は「Apple ID Appleアカウントの管理」からサインインします。


https://appleid.apple.com/#!&page=signin

 

サインイン > 編集 > メールアドレスを編集で行ってください。

 

 

場合によっては、セキュリティ(秘密の)質問が出てくる場合もあります。

 

support.apple.com

 

Apple IDは1つに統一して使用しなければ使い勝手が悪いものです。

かといって,キャリアメールやISPメール,icloud.comなどを設定してしまうとキャリアだったりAppleのデバイスだったりにガチガチに縛られてしまいますので,Gmail,Yahoo!メールなどのフリーメールを利用するのがベストです。