読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apple In

Apple関連のネタやアプリなどを分かりやすく解説しています♪ Mac初心者さんもどうぞ御覧ください♪

MENU

Macのログインパスワードを忘れた!って時 Sierra編

Mac

Macのログインパスワードを忘れてMacが起動できないという方いますよね。

ログイン画面でパスワードを忘れてしまったら,どうしようもなくなります。

しかし,どんな状況でもまず,落ち着きましょう。

 ちなみにOS X 10.11までとmacOS 10.12はログインパスワードリセットの方法が変わっています

 

OS X10.11までのログインパスワードリセットは別記事を参照にしてください。

 

applein.hatenablog.com

 

Macに必要なパスワードは2つ

確認の意味で記しますが,Macで必要なパスワードは2つです。

1つはApple IDでもう1つはログインパスワードです。

Apple IDは別にして,ログインパスワードはログインの時,アプリインストールやシステムに変更を加える時に必要なパスワードで,最初に設定しています。

 

設定した記憶ないなんて言わないでください。確実に設定していますから。

 

Sierra ログインパスワードをリセットする前に

OS X 10.11までは別記事を参照にしていただきます。

macOS 10.12の場合は今までとは違います。

必要になるのはApple IDです。

Apple製品を使用していてApple IDとパスワードを忘れるという方は,MacやiPhoneなどのApple製品使用に向いていないと思います。

忘れないでください。

Wi-Fiのパスワードも準備しておいてください。

 

ログインパスワードリセット

システム終了します。もし,システム終了できなかったら,電源ボタンを長押しして終了してください。

まず,リカバリ起動します

⌘+Rを押しながら電源ボタンを入れ,ロゴマークが出たら⌘+Rを離します。

OS Xユーティリティ画面が起動します。

メニューバーにあるユーティリティ⇨ターミナルを起動します。

 

ターミナルが起動したら,何も考えずに「resetpassword」と記述してreturnキーを押します。

 

画面がパスワードをリセットの画面になります。

Apple IDのパスワードを入れる画面になりますので,入力してください。

 

 

Wi-Fiに接続していない場合が多いので,メニューバーのWi-Fiマークから,ネットワークを選択し,パスワードを入れて接続してください。

 

 

程なくしたら,新しいパスワード入力画面になりますので,ご自分で決めたパスワードを入れてください。

このパスワード,くれぐれも言いますがApple IDのパスワードではありません。
アナタとMacの約束事です。

別に大文字小文字英数字の組み合わせでなくっても良いですよ。

アナタがセキュリティを守れるパスワードで結構です。

もう,忘れないようにしておきましょう。

 

前より簡単になったが・・・

OS X 10.11までより簡単な画面になりました。

しかし,Apple IDが必要なんですね。

 

Apple IDが必要ということはAppleの認証が必要になるということですので,Wi-Fi接続も必要になるということです。

 

Macを使用するにあたり,ますますApple IDが重要だということもお忘れなきよう注意してください。